任意整理で多重債務からの脱出した私の借金返済体験記

私の借金返済体験記 序章

 

多重債務の終り

 

 

私は多重債務で作ってしまった借金580万円を 只今任意整理中です 任意整理で解決しました。(100万減額になり実質の返済金は利息カットの480万)
※2013年2月にめでたく完済!

 

今でも覚えています。2007年8月のうだるような暑いある日。とうとうやって来たその日のことを。
返済日まで1週間を切り、とうとうお金が回らなくなったあの日のことを・・・。

 

 

7件の多重債務の自転車操業に明け暮れた生活も、とうとう借入先がなくなってしまいました。

 

もう申し込みブラックにもなっていたでしょう。ある程度名の通っている業者からは総スカンです。

 

 

このままでは、確実に返済日には火の車。後はヤミ金で一時をしのぐしかなくなりました。

 

借金を任意整理

 

藁をもつかむ思いで相談を決意

 

ネットで甘〜い融資先を探すのに疲れ果て、(もう危なそうなところしかありませんでしたから)もう観念するしかないかなと思いつつ、恐る恐る債務整理のサイトを見ていました。

 

それでも心の底では、債務整理をまだためらっていました。

 

しかい、いくつか弁護士や司法書士のサイトを見ていると、結構債務整理に積極的な事務所が多いことに気付き、かなりの数のサイトを見て回っていました。

 

個人情報を撒き散らしサラ金に申し込み、ビクビクしながら待っていた回答が「今回は見送らせていただきます。」の連絡ばかりなら、弁護士や司法書士にメールで相談したほうが何か見えてくるかもしれないと思い、藁をもつかむ思いでメールを打ってみました。

 

相談したのは正解だった

 

今思えば、もうどうにもならないほど追いつめられ、腹を決めて打ったメールが600万近い借金を解決してくれる蜘蛛の糸だったように思えます。

 

そしてそのメールのやりとりから始まった債務相談の結果、任意整理の道を歩くことになりました。

 

(私の場合の委任に際しての手数料、減額、支払い開始等はこちらをご覧ください。⇒「私の任意整理」

 

 

相談の結果任意整理へ

 

親身な相談に信頼感

 

返信のメールで債務整理で借金が片付くことを確信した私は、じかに詳しい内容を指令たいと、司法書士に直接に電話を入れました。

 

するとその司法書士さんはかなりこの件はやりなれているようで、話しているうちに消費者金融の業者の情報や債務整理の経験も豊富であることが確認できました。

 

「この業者は和解しやすい」とか「ここはチョット渋るかもしれない」など説明してくれましたが、最終的には借金をきれいに整理できますとの事でした。

 

私はここに委任することに決めました。もちろん2、3件廻りその中で判断するほうがいいのでしょうが、電話で言ってくれた「これからのことを考えましょう」という言葉と、事務所での会話を信じることにしました。

 

解決方法は任意整理

 

解決方法は、借入金額が私の場合は大きかったので、できれば個人再生が希望でした。

 

しかし、退職金や保険の解約したときの合計、車の査定等々の資産を考慮すると、民事再生には向かないとのことで、残念ながら任意整理を行っていこうということになりました。

 

任意整理では、個人再生ほど大きな減額は見込めないものの、過払い金が発生しているようなので、元金は多少減りそうです。

 

とにかく今、借金の解決のための舵は大きく切られました。

 

債権者から隔離された

 

債務整理を専門家(弁護士、司法書士)へ委任するとその専門家から金融業者へ連絡され、もうその金融業者は法律によって債務者へ直接連絡などはできなくなります。
(無法者のヤミ金はお構いなしというところもあるようですが、そんな時はすぐ専門家に連絡してください。手を回してくれます。)

 

そのおかげで、債務整理を委任した後には、消費者金融から債務整理の件での電話や返済日を過ぎても一件の催促もありませんでした。

 

専門家に委任するというと腰が引けそうですが、相談者というよりお客様という接し方をしてくれるところが多いようです。(私がお願いしたところもそうでした。)

 

融資してくれるかどうかハラハラしながらサラ金のお客様になるよりも、あなたを助けてくれる専門家のお客様になったほうがいいのは説明する明らかですよね。

 

私同様にもうすでにケツに火がついちゃってる方

 

今一度、あなたの借金状態を確認してください

 

また次の新たに借金を重ねるのが秒読みの方。ここでぐっとこらえてください。

 

苦しいのはわかります。でもここで次のサラ金に飛び込めば、いづれは300万、500万の多重債務者になるのは目に見えています。(なにしろ私も経験していますから。)

 

借金一本化とかおまとめローンとかお考えの方よく考えてください。本当に一本化で乗り切れますか?

 

一時のことばかりではなく、これから先のことをもう一度考えれば、もう借金を増やすことは怖くなるはずです。

 

それよりなにより、今あなたが借入している金額や、毎月返済しなければならない金額が正確にわかっていますか?

 

今借入を増やせば、来月からさらに返済が困難になることがわかっていますか?

 

借金から逃げずに、しっかりと向かい合って!

もうすでに返済がきつくなり始めている方もまだ余裕があると勘違いされている方も、とにかく一度専門家(弁護士や、司法書士)に相談してみることをお奨めいたします。

 

でも債務整理は自己破産だけではありません。任意整理や民事再生など、あなたの状況によって方法はいくつかあります。

 

もし今あなたが返済不能で督促の電話などが鳴り響いているのなら、今すぐ専門家(弁護士、司法書士)を頼ってください。依頼したその日から督促はぴたりと止まります。それだけでもずいぶんと精神的な重荷は軽減されまますよ。

 

あなたはこのまま終わらない借金を何十年も続けていきますか?本当に自力で借金が完済できるとお思いですか?

 

冷静によく考えてみてください。今、借金と本気で向かい合うことができれば、必ず借金地獄から這い上がることができます。

 

※債務整理の費用が心配な方はこちらをご覧ください。⇒「私の任意整理」

 

 

まずは無料借金減額シミュレーターであなたに最適な相談所をチェック
↓   ↓   ↓   ↓   ↓